八王子イタリア・オペラ合唱団 結成記念コンサート

 

20191123() 14時開演 1330分開場

八王子市芸術文化会館いちょうホール 小ホール

 

<プログラム> 

「アイーダ」より凱旋行進曲

G.ヴェルディ作曲 八王子イタリアオペラ合唱団

 

「トロヴァトーレ」よりアンヴィル・コーラス

 G.ヴェルディ作曲 巖淵真理/八王子イタリアオペラ合唱団

 

「ドン・カルロ」よりおお、酷い運命よ 

G.ヴェルディ作曲 伊藤晴/巖淵真理

 

「アイーダ」より清きアイーダ~三重唱

 G.ヴェルディ作曲 伊藤晴/巖淵真理/澤崎一了

 

「マクベス」より"虐げられた祖国"

 G.ヴェルディ作曲 八王子イタリアオペラ合唱団

 

 

「羊飼いの王様」より彼女を愛するだろう、心変わりはするまい

 W.A.モーツァルト作曲 池田実来

 

「カプレーティ家とモンテッキ家」よりおお!幾度か

 V.ベッリーニ作曲 清水智子

 

「連隊の娘」よりさようなら

 G.ドニゼッティ作曲 田近芽衣

 

「リゴレット」より彼女が攫われてしまった

 G.ヴェルディ作曲 内海康平

 

「友人フリッツ」よりかわいそうな友達よ(忘れられないあの人)

 P.マスカーニ作曲 佐々木暁美

 

「トスカ」より星は光りぬ

 G.プッチーニ作曲 渡辺正親

 

「蝶々夫人」より何という空、何という海

 G.プッチーニ作曲 伊藤晴/八王子イタリアオペラ合唱団

 

「蝶々夫人」より花の二重唱

 G.プッチーニ作曲 伊藤晴/巖淵真理

 

「トスカ」より歌に生き恋に生き (合唱編曲版)

 G.プッチーニ作曲 八王子イタリアオペラ合唱団

 

「修道女アンジェリカ」よりフィナーレ  他

 G.プッチーニ作曲 伊藤晴/八王子イタリアオペラ合唱団

 

 

<ゲスト出演>

 伊藤晴(ソプラノ)、巖淵真理(メゾ・ソプラノ)、澤崎一了(テノール)

 

 

<出演>

 池田実来(ソプラノ)、清水智子(ソプラノ)、田近芽衣(ソプラノ)

 佐々木暁美(メゾソプラノ)内海康平(テノール)、渡辺正親(テノール)

 苫米地英一(指揮)吉田繭子(ピアノ)、 八王子イタリア・オペラ合唱団(合唱)

 

 

<入場料>

 1,000(全席自由)

 


ゲスト出演


伊藤 晴

ソプラノ

三重大学卒業。武蔵野音楽大学大学院修了。ミラノ、パリで研鑽を積み、各地でコンサートに出演。藤原歌劇団には『ラ・ボエーム』のムゼッタでデビュー、『カルメン』ミカエラで好評を博し、20191月『ラ・トラヴィアータ』ヴィオレッタで、その豊かな表現力を聴衆に印象づけた。6月には『愛の妙薬』(日生劇場)アディーナで出演予定。日本オペラ協会には2018年『夕鶴』つう役で出演する等幅広い役で活躍中。ソリストとして小澤征爾指揮「第九」、バッティストーニ指揮「カルミナ・ブラーナ」等に出演し、2019年「NHKニューイヤーオペラコンサート」に初出場。第9回藤沢オペラコンクール第2位。藤原歌劇団団員。名古屋音楽大学非常勤講師。

巖淵 真理

メゾ・ソプラノ

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学院オペラコース修了。新国立劇場オペラ研修所第1期修了。文化庁芸術在外研修員としてイタリアに留学。ルイザ・マラリアーノ女史の元で研鑽を積む。サンタ・マルゲリータ・リグレ・オペラフェスティヴァル公演「イル・トロヴァトーレ」アズチェーナ役他、ジェノヴァ・カルロフェリーチェ劇場アウディトリウムシーズン公演に出演。これまでに「アイーダ」アムネリス、プッチーニ「蝶々夫人」スズキ、チレア「アドリアーナ・ルクヴルール」公爵夫人、「カヴァレリア・ルスティカーナ」サントゥッツァ、ベッリーニ「ノルマ」アダルジーザ、モーツァルト、ヴェルディ「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」他ソロを務める。ポンティンブレア及びヴィアレッジョ国際声楽コンクール第2位。二期会会員。

澤崎 一了

テノール

国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第27期生修了。第30回ソレイユ音楽コンクールにて第2位、及び優秀賞受賞。第53回日伊声楽コンコルソ第2位及び五十嵐喜芳賞受賞。第2回VITTORIO TERRANOVA国際声楽コンコルソにて第1位。 2016年「トスカ」のスポレッタ役にて藤原歌劇団デビュー。18年「道化師」ペッペ役、19年に「ラ・トラヴィアータ」のアルフレード役にて出演し、いずれも好評を博す。 ヴェルディ及びモーツァルトの「レクイエム」や「第九」「メサイア」、平成天皇陛下御即位二十年奉祝曲「太陽の光」を歌う等、多岐に渡り活躍をしている。藤原歌劇団団員。立教池袋中学・高等学校講師。神奈川県出身。

 

 



苫米地 英一

指揮

 ヴェルディ生誕の地ブッセート歌劇場で「アイーダ」を指揮した他、これまでにマジェンタ歌劇場での「リゴレット」、フィオレンツォーラ歌劇場での「アイーダ」を始め、イタリア各地で「ナブッコ」「道化師」他を指揮している。ピアチェンツァ歌劇場合唱団、Corale G. Verdi di PaviaCoro Lirico San Filippo Neri等イタリアの合唱団を指揮。日本国内でも20団体以上のオペラ団体に携わり、「オテロ」「トゥーランドット」「ノルマ」他を指揮。第5回ルイージ・マンチネッリ国際オペラ指揮者コンクール(イタリア)ファイナリスト。ヴェルディ・プロジェクト・ジャパン代表。

吉田 繭子

ピアノ

東京音楽大学付属高校卒。東京音楽大学ピアノ科卒。第16回東京音楽大学埼玉支部新人演奏会に出演。スイスにて国際ピアノコースに参加しディプロマを取得、演奏会に出演。近年は後進の指導の他、声楽・オペラ・合唱団の伴奏ピアニストとしても活動中。特にオペラ公演では多数オペラ団体の本番ピアニストを務める。これまでにピアノを吉崎和美、伊藤和子、関根由喜江、アルフレッド・ボーンケ、アルネ・トルガー、ピアノアンサンブル法を広瀬宣行、コレペティトール法を金井紀子の各氏に師事。

 


オーディション合格者


池田 実来

ソプラノ

清水 智子

ソプラノ

田近 芽衣

ソプラノ


佐々木暁美

メゾ・ソプラノ

内海 康平

テノール

渡辺 正親

テノール


八王子イタリア・オペラ合唱団